〜豪華客船〜


にっぽん丸

パシフィック·ヴィーナス

マリエラクルーズ船



〜商業施設〜

大丸福岡天神店


ソラリアプラザ


キャナルシティ博多


小倉井筒屋


ベイサイドプレイス博多



〜野外、フェス〜


LOVE FMフェスティバル(ラブフェス)

ボーイスカウトワールドジャンボリー 2015

北九州ミュージックプロムナード

クリスマスマーケット博多·天神·大分

九州ゴスペルフェスティバル

九州ビアフェスティバル


ラグビーワールドカップ PRイベント


ボートレース下関  開催イベント



〜レストラン、プライベートパーティ〜


中華 HAKATA ONO


HARD ROCK CAFE 福岡


Ristorante & Bar GOLD


イタリア料理Mare


ラ·ロシェル 福岡


メゾン·ド·ヨシダ


花の木(大濠公園)

2002年からLOVE FMの音楽番組「FREEWAY OF LOVE」にパーソナリティとしてデビュー。毎週日曜日午後の番組で博多座などがスポンサーになる。ダリルの豊富な音楽知識とリラックスした雰囲気のバイリンガルトークでリスナーを魅了。アクロス内の国際広場のウィークリー番組も同時にこなす。その後も「20th CENTURY LOVERS」を担当、「EARTH FEELING」の代行、「ASIAN MONTH」の特番もこなす。2003年に自身のアルバム作成とアーティストデベロップメントの為ラジオ番組を降板。

シンガー / ピアノプレイヤー / ソングライター

アレンジャー / ナレーター / ラジオDJ
様々な顔をもつエンターティナー

2001年からコミュニティFM「FM MiMi」にジングルの全編クリエート。作曲、作詞、演奏、声、レコーディングの全てをこなす。季節によるいくつかのバージョンも提供。(下記のYouTubeでサンプル試聴できます)

2014年に八女の有名お茶メーカー「古賀茶業」の会社紹介映像(役15分)の音楽と英語ナレーションを提供する。

(上記のYouTubeで作品を試聴できます)

1970年に東京で牧師の次男として生まれる。日本とアメリカを行き来して育つ。家庭や学校は英語だが、たくさんの日本人の友人のもと、日本語や日本文化にも親しんできた。現在では、会話も流暢にこなす。教会でゴスペルミュージックに出会い、6歳でソロリストに選ばれる。その頃から音楽を1番に愛するようになり、将来はアーティストの道を選ぶ事になる。

1997年に外資系の音楽専門学校「MI JAPAN」でヴォーカル講師を務め始める。バンドプロデュース、作曲、レコーディングや、全国使用の教科書の作成を担当した。その後、28歳で学校長に抜擢され、福岡校のまとめ役になる。2002年に独立の為「MI JAPAN」を離れる。

CREATOR クリエーター

PIANOMAN DARRELL

2003年  T.P.O. / "for"(ゴダイゴメンバーとのユニット)


2006年 ダリル・スミス / BitterSweet (1st ソロアルバム)


2008年 ダリル・スミス / MADE IN JAPAN, VOL. 1(邦楽カバーアルバム第1弾)


2014年 ダリル・スミス / Oceanside(オリジナルフルアルバム)


2016年 From Love Project / FROM LOVE(熊本・大分復興支援ソング)


2016年 ピアノマン・ダリル / Home For Christmas(クリスマスアルバム)


2019年 ピアノマン・ダリル / MADE IN JAPAN, VOL. 2 (邦楽カバーアルバム第2弾)(coming soon!)

Artist History

Artist Profile


アメリカ出身のピアノ弾き語りミュージシャン。20才からプロとしてあらゆる場所で活動。ホテル、ブライダル、コンサートホール、豪華客船、野外ライブなど第一線で活躍中のエンターテイナーである。日本とアメリカで交互に育った環境により、日本語も堪能にこなし、両文化に精通し ている。 

歌&ピアノスタイルは、ソフトジャズからエネルギッシュなポップスまで。聞き慣れた曲でさえ新鮮に感じさせるアレンジは最大の魅力。演奏する 場所、人、目的に合わせて自由自在なパフォーマンス。また、音楽の幅広い 知識とトークはさらに観客をライブに引き込む。 

LOVE FMのラジオDJとしても定評があり、ファンも多い。海外アーティストや日本を代表するアーティスト(桑田佳祐など)のインタビューも局の看板になっている。ナレーションやCMソングは多数放送され、各所で聞く 事ができるほど身近なものになっている。ドームでのビジョンナレーションも有名。

2016年に熊本大分の復興支援プロジェクト「FROM LOVE」の発起人としてオリジナル曲を作成。福岡をベースに活躍しているラジオDJ、タレント、ナレーター、ミュージシャンなど技術者も含め約100名の方 々の協力によって作られたCDの販売収益で被災者の方々を応援 している。 

ディスコグラフィーには6枚のアルバムがある。日本の曲も歌ってほしいとの要望から、邦楽の英語カバーアルバム 「MADE IN JAPAN, Vol. 1」を制作。英訳を作成する 際には、日本の文化や日本語歌詞の意味を感じな がら、原曲の雰囲気をうまく残すように心がけた。 

2019年にはニューアルバム「MADE IN JAPAN, Vol. 2」がリリース予定

今後のピアノマン·ダリルに ご期待ください! 

MUSICIAN ミュージシャン

19歳からプロのバンドリーダーとしてリードヴォーカル、ベースやキーボードを担当する。ロックバンド、ダンスミュージック、オールディーズなどの様々なジャンルをこなす。

COMPANY 会社設立

ピアノマン・ダリル 

VOICEWORK ヴォイスワーク

2012年からLOVE FM「AFTERNOON DELIGHT」のレギュラー番組で復活。同時に「ダリルの日本語どんどん」を担当するようになる。特番やタイトルコールやラジオCMでも活躍。2014年から新番組「TENJIN UNITED」を週2日のレギュラーに変わり、高い評価を得る。約5年のスパンで番組が終了し、現在は「福岡市優しい日本語ラジオ講座」を担当している。

MUSIC CLIENT LIST (一部)

RADIO ラジオパーソナリティ

*PCの方へ:全画面で見るにはプレイボタンを押した後、右下の四角(Full screen)を押してください。見終わったら、ESCキーで元に戻ります。

2000年からCMソングやナレーションを務める。「AC(公共広告機構)」「アパマンショップ」、「ダイヤモンドシティー」、「ダイエーホークスのドーム内アナウンス」、「ボリショイサーカス」や多数のFM局のステーションIDなどに歌やナレーションで活躍。2011年から「株式会社TAK」と共同でダリルのヴォイスを大きく業界に広げる事を目的として躍進をはかる。現在では、九州・山口・沖縄で最も耳にする外国人ナレーターの一人まで成長している。

バーラウンジでのライブ、ブライダルの生演奏で高い評価を受ける。業界での音楽のニーズの多さを受け、外国人ミュージシャンを提供する「有限会社ダリル・プロダクション」を2002年に設立。グランドハイアット福岡、シーホーク、イルパラッツォなど、多くのホテルと契約を結ぶ。福岡を始め、西日本のあらゆるホテル、レストラン、企業向けイベントやブライダルスポットにアーティストを提供するようになる。ダリルは、エージェントとしてもさることながら、演奏者として名高く、多いに活躍している。

BACKGROUND バックグランド
DISCOGRAPHY ディスコグラフィー
INSTRUCTOR インストラクター

〜ホテル&ブライダル〜

グランド·ハイアット福岡

ハイアット·リージェンシー福岡

ソラリア西鉄ホテル

ホテル·イル·パラッツォ

ホテル·ニューオータニ

ホテル·オークラ


シャトー文雅

ヒルトン福岡シーホーク


ホテル龍登園

ウィス·ザ·スタイル

ホテル日航福岡

KKRホテル博多


ANAクラウンプラザホテル福岡

KKRホテル宮崎


ララシャンス 博多の森


西鉄グランドホテル


熊本ホテルキャッスル


萃香園ホテル


ホテルグランデはがくれ


アクアデビュー佐賀


Hotel & Resorts SAGA-KARATSU


ホテルIL PALAZZO


八幡ロイヤルホテル


ホテルマリノアリゾート福岡


ララシャンス博多の森


アイランドヒルズ迎賓館佐賀


長崎ガーデンテラス


アルカディアグループ


ル·アンジェ教会


ブリーズレイ鳥栖